映画おすすめランキング2018!家族のため闘う(母親)必見の作品は?《洋画編》




映画のお兄さん
強くなりたい母親必見の映画をランキングしていきま~す!

こんにちは、映画大好きのサカイです!

今回は、年間150本以上(目標200本)の映画を視聴し、その中でも母親必見のおすすめしたい洋画をランキング:ベスト5にしてまとめてみました。

 

愛する息子&娘を守るため、強く闘う母親ってカッコイイですよね?!

家族のためなら、命を懸けてでも守り抜き、最後まで闘う母親の映画をランキング形式で発表していきます!

強く、逞しい母親に憧れているならば、是非見て欲しい作品です。

 

この記事では、我が子を守り抜く母親必見の作品をまとめて知りたいあなたに向けて書きました!

是非、参考にしてみてください。

洋画おすすめランキング

【洋画おすすめ①:家族を守る父親必見の映画ランキング:ベスト15】
父親おすすめの映画ランキング:ベスト15はこちら

【洋画おすすめ②:SF映画おすすめランキング:ベスト15】
SF映画のおすすめランキング:ベスト15はこちら

【洋画おすすめ③:映画のおすすめ名曲ランキング:ベスト10】
映画のおすすめ名曲ランキング:ベスト10はこちら

敵と闘う母親・映画おすすめランキング・ベスト5位をご紹介!

闘う母親の《勇気》や《行動力》、そして作品の面白さを合計して、私が個人評価した映画です(笑)

是非、最後までお楽しみください。

第5位:映画『フライトプラン』 (公開:2006年)

引用元:http://eiga.com/movie/1062/photo/

2005年/アメリカ
上映時間:98分
監督:ロベルト・シュベンケ
主演:ジョディ・フォスター

 

・ストーリー:

・キャスト:

・ハラハラ/ドキドキ:

・ラストの展開:

合計:68/100点

あらすじ
事故死した夫の葬儀を行うために、旅客機に乗り込んだ妻のカイルと娘のジュリア。

機内で眠ってしまったカイルが目覚めると、娘の姿がなかった。

高度1万メートルの上空で娘はどこに消えてしまったのか・・・。

映画のお兄さん
娘が突然機内で居なくなったのですが、周囲は誰も見ていないと言うのです・・・。

第4位:映画『セルラー』 (公開:2005年)

引用元:http://eiga.com/movie/52477/photo/

2004年/アメリカ
上映時間:95分
監督:デビッド・R・エリス
主演:キム・ベイシンガー、クリス・エバンス

 

・ストーリー:

・キャスト:

・パニック:

・ハラハラ/ドキドキ:

合計:70/100点

あらすじ
高校の科学教師・ジェシカは、ある日に見知らぬ男達に連れ去られ、どこかの家の屋根裏に監禁されてしまった!

電話は壊され、粉々になってしまったが電話を何とか復旧させることに成功するジェシカ。

適当に知らぬ番号にかけ、その電話を出た若者に状況を訴えるのだが・・・。

映画のお兄さん
キャストが何気に豪華で、クリス・エヴァンスやジェイソン・ステイサムが出演しているので、見所は多いですよ(笑)

第3位:映画『善き人に悪魔は訪れる』 (公開:2015年)

引用元:http://eiga.com/movie/80974/photo/

2014年/アメリカ
上映時間:84分
監督:サム・ミラー
主演:イドリス・エルバ、タラジ・P・ヘンソン

 

・ストーリー:

・キャスト:

・ハラハラ/ドキドキ:

・予想外の展開:

合計:72/100点

あらすじ
アトランタ郊外で、夫や子供2人と幸せな生活を送っていたテリー。

ある嵐の夜、夫が留守中の自宅に近所で、自動車事故を起こしたという男コリンが電話を貸して欲しいと訪ねてくるのだった。

親切心からコリンを迎え入れるテリーだったのだが、実は彼の正体は移送中に脱走した殺人犯だった・・・。

映画のお兄さん
全米初登場NO,1を獲得した作品!

イドリス・エルバ&タラジ・P・ヘンソンの豪華キャストだったので、最後まで飽きず見れました。

第2位:映画『パニック・ルーム』 (公開:2002年)

引用元:http://eiga.com/movie/1142/photo/

2002年/アメリカ
上映時間:113分
監督:デビッド・フィンチャー
主演:ジョディ・フォスター

 

・ストーリー:

・キャスト:

・恐怖:

・ハラハラ/ドキドキ:

合計:74/100点

あらすじ
夫と離婚したばかりのメグは、娘のサラを連れて、新しい引越し先の下見に出かけた。

案内された家には、《パニック・ルーム》と呼ばれる緊急避難用の部屋が設置されていたのだった。

そして、引越しを済ませ、母子の新たな生活がスタートした晩に、強盗団が侵入してきて・・・。

映画のお兄さん
主演を務めた、ジョディ・フォスターの敵と戦う激しいアクションが印象に残る作品でしたよ!

第1位:映画『チェイサー』 (公開:2017年)

引用元:http://eiga.com/movie/86187/photo/

2017年/アメリカ
上映時間:94分
監督:ルイス・プリエト
主演:ハル・ベリー

 

・ストーリー:

・キャスト:

・カーアクション:

・あきらめない:

合計:75/100点

あらすじ
シングルマザーのカーラは、いつも訪れる公園で息子のフランキーが何者かに車で連れ去られる場面に遭遇する。

必死で追いかけるが、フランキーを乗せた車は走り去ってしまった。

犯人の正体は不明。そして携帯電話も失くしてしまい、地元警察もなかなか動いてくれない状況。

そして、カーラはたった一人で最愛の息子を救いだす覚悟を決め、決死の追跡を開始するのだが・・・。

映画のお兄さん
最後の「誘拐する子を間違えたわね」の決めセリフが、まさに強い母親を感じされる一言でした(笑)

最後にまとめ

闘う母親・映画おすすめランキング:ベスト5位をご紹介させていただきました!

愛する息子&娘のために、どんな敵だろうと最後まで闘い抜く姿は、本当にカッコイイですよね?!

映画の影響で、さらに今後は逞しい母親が増えていくかもしれませんよ(笑)

まだまだランキング記事は更新していくので、お楽しみに!

ちなみに、今すぐ無料でご紹介した映画も見れる、洋画おすすめの動画配信サービスのランキング記事も書いたので、参考にしてみてください

洋画おすすめの動画配信サービスはこちら

洋画おすすめの動画配信サービスがあります!

僕自身も実際に洋画を見るのに使っていて、かなり多く作品が見れるので《洋画をたくさん見たい!》と思っているならばおすすめです。

ですが、 動画配信サービスはとても種類が多いので、9社を表で比較してみました!

洋画おすすめの動画配信まとめ比較はこちら

洋画好きにおすすめしたい記事

《おすすめ1:名作》洋画の名作ベスト30!
《おすすめ2:スケジュール》洋画の最新スケジュール2018をまとめてみた!
《おすすめ3:ランキング》洋画おすすめ動画配信サービス・ベスト5を徹底解説!

洋画を見るのにおすすめな動画配信サービスを徹底比較してみましたので、是非参考にしてみてください。










関連記事はこちら