映画『トゥームレイダー/ファースト・ミッション』の評価&感想は?今後のアリシア・ビカンダーに期待!




映画のお兄さん
第3弾となる、女性戦士の最新作を公開初日に見に行ってきましたよ!

第1&2弾が公開されてから15年が経ち、第3弾が復活しました!

その名は、映画『トゥームレイダー/ファースト・ミッション』。

主演がアンジェリーナ・ジョリーから、アリシア・ビカンダーに変わり、さらに気になるシリーズとなりました!!

私自身が楽しみにしていた作品を公開初日に見てきたので、評価&感想をご紹介していきます。

ちなみに、映画『トゥームレイダー』シリーズをまとめた記事も書きましたので、是非合わせてご覧ください↓

映画『トゥームレイダー/ファースト・ミッション』の評価は?!

・ストーリー:

・アドベンチャー:

・親子愛:

・続編への期待:

合計:78/100点

映画『トゥームレイダー/ファースト・ミッション』は、主人公ララ・クロフトがまだトレジャーハンターとして、一人前になる前のストーリーです!

ストーリーは、父が残したメッセージから大きくストーリー展開していきますが、こういった映画のスタートはとてもシンプルで分かりやすい(笑)

今作品は、アドベンチャー要素がとても強い作品で、私個人としては前作よりも楽しめた作品でした!

謎解きが多く、一つ一つの謎を解くとたくさんのトラップ(罠)も作動し、そのトラップをかわすララ・クロフトのアクションが非常に見所になってきます!!

↓一部分の謎を解き明かすララ・クロフトはこちら↓

最初は少し気の強い若き女性のララ・クロフトと言った感じでした。

ですが、父が残したメッセージを解読していくララ・クロフトは、少しずつトレジャーハンターとして成長していき、見ているうちに私も自然と作品に引き込まれていきましたよ。

これは、アンジェリーナ・ジョリーが主演を務めた、前作から見ているファンはより夢中に見れる部分ではないでしょうか?!

今作品は、前作よりも過去のストーリーなので、新たなシリーズが始まったと見受けられる作品でした。

新たなシリーズが始まった第1弾なので、続編ではさらに迫力あるアドベンチャー・アクションに期待できることでしょうね!!

ちなみに、映画『トゥームレイダー/ファースト・ミッション』をまとめた記事も書きましたので、是非合わせてご覧ください↓

映画『トゥームレイダー/ファースト・ミッション』の感想は!?

最初から、格闘技に取り組むシーンやメッセンジャーとして、たくさんのアクションを見せてくれた女優アリシア・ビカンダーで、まさに初のアクション映画主演作に力が入っているのが見受けられました!

女性戦士のララ・クロフトを務めることになったため、かなり鍛え上がられた腹筋や背筋を披露してくれたアリシア・ビカンダー!!

引用元:http://eiga.com/movie/86215/gallery/6/

しかし、トレジャーハンターになる前の姿からスタートするので、アンジェリーナ・ジョリーが主演を務めた前作と比べると、トレジャーハンターとして少し物足りない感じがあるのではないでしょうか?!

一人前のトレジャーハンターになる前のストーリーなので、主人公ララ・クロフトが徐々に成長していく姿が分かりやすく描かれていて、シリーズを初めて見た人でも十分楽しめるように仕上がっています!

私個人としては、久々のハラハラ・ドキドキのアドベンチャー作品と言った感じでしたね。

↓ハラハラ・ドキドキの大ジャンプはこちら↓

アクションでも、男臭い作品ではなく、男女関係なく楽しめるアドベンチャー映画なので、カップルでアクションを見たい場合にはおすすめしたい一本です!

親子との絆も描かれていて、感動する場面もあり、親の存在が主人公ララ・クロフトを強く頼もしい女性に成長させたと言った感じでした。

そして、一人前になったララ・クロフトは、今後さらに期待できるラストを迎えてくれていますよ!!

新たなシリーズの第1弾と言った感じで、迫力あるアクションを披露した女優アリシア・ビカンダーでした。

続編では、もっと凄いアクションシーンを披露してくれることでしょうね。

 

ここからは、主演を務めたアリシア・ビカンダーをご紹介します。

今後のアリシア・ビカンダーに注目?!

アリシア・ビカンダーは、子供の頃から大掛かりなアクションに取り組んでみたかったと語っていました!

初アクション主演作品となるので、気合を入れてアリシア・ビカンダーは過酷なトレーニングにも取り組んだのでしょう。

第1&2弾は、アンジェリーナ・ジョリーが主演だったため、プレッシャーも感じたのではないでしょうか?!

しかし、アリシア・ビカンダーも今作でアクション女優としての階段を上り始めたので、今後のアリシア・ビカンダーに注目していきたいですね。

↓過酷なトレーニング映像はこちら↓

※字幕はありません。

映画のお兄さん
これぞ、アクション女優になるためのトレーニングなのです!

私なら、即リタイアです(笑)

アリシア・ビカンダー映画ランキング・ベスト3をご紹介!

ここからはさらに女優<アリシア・ビカンダー>を知っていただく為に、アリシア・ビカンダーが出演する映画ベスト3を紹介していきます。

アリシア・ビカンダーの出演映画で、最も印象に残っている作品を、私の個人評価でランキングしています。

第3位:映画『コードネーム/U.N.C.L.E.』 (2015年公開)

2015年/アメリカ
上映時間:116分
監督:ガイ・リッチー
主演:ヘンリー・カビル、アーミー・ハマー

 

・おすすめ:

・アクション:

・キャスト:

・続編の期待:

合計 80/100点

あらすじ
東西冷戦下の1960年代。

核兵器とその技術の拡散によって、世界を滅ぼそうとする国際犯罪組織の存在をキャッチする。

その陰謀を阻止するために立ち上がったCIA工作員とKGB工作員の2人は手を組むことに。

組織に潜入するための鍵を握るドイツ人科学者の娘ギャビー<アリシア・ビカンダー>を守りながら、立

ち向かうのだが・・・。

映画のお兄さん
映画『コードネーム U.N.C.L.E.』の続編がすでに決まっており、今後も期待が大きいスパイ・アクション映画です。

<アリシア・ビカンダー>の続投はまだ明らかになっていませんが、出演するならばまだまだ目が離せないでしょうね!

第2位:映画『光をくれた人』 (2017年公開)

2016年/アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド合作
上映時間:133分
監督:デレク・シアンフランス
主演:マイケル・ファスベンダー、アリシア・ヴィキャンデル

 

・おすすめ:

・キャスト:

・感動:

・映像:

合計 84/100点

あらすじ
第1次世界大戦後のオーストラリアで、孤島ヤヌス・ロックに灯台守として赴任した帰還兵トム。

明るく美しい妻イザベル<アリシア・ヴィキャンデル>と幸せな生活を送っていた。

やがて、イザベルはトムの子を身ごもるが、流産することになってしまう。

そんな中、ある日男性の死体と生後間もない赤ん坊を乗せたボートが、島に流れ着くのだった。

2人は赤ん坊にルーシーと名付けて、我が子として育て始めるのだが・・・。

映画のお兄さん
2017年を代表する、感動作品です!

<アリシア・ビカンダー>の演技も素晴らしいので是非、観てほしい映画です。

第1位:映画『ジェイソン・ボーン』 (2016年公開)

2016年/アメリカ
上映時間:123分
監督:ポール・グリーングラス
主演:マット・デイモン

 

・おすすめ:

・アクション:

・キャスト:

・続編へ期待:

合計:86/100点

あらすじ
ジェイソン・ボーンは、世間から姿を消して静かに生活していた。

しかし、ある日CIAの元同僚のニッキーが突然現れる。

ニッキーはジェイソン・ボーンに世界中の情報を監視し、テロ活動までも裏で操作することを目的とした極秘プログラムを始動させたこと、さらに衝撃の真実を告げるのだった。

この真実をきっかけにジェイソン・ボーンは再び動き始めるのだが・・・。

映画のお兄さん
今作での<アリシア・ビカンダー>はとても重要な役柄で出演しています!

映画『ジェイソン・ボーン』シリーズはまだまだ注目されていくシリーズなので、今後の続投も期待できるアリシア・ビカンダーでした!!

最後にまとめ

映画『トゥームレイダー/ファースト・ミッション』の評価&感想をご紹介させていただきました。

過酷なトレーニングを積んで、主人公ララ・クロフトを演じたアリシア・ビカンダーのアクションは素晴らしかったですよ!

まだまだ、シリーズとして続編が期待できるシリーズとなっていく事でしょうね。

ちなみに、2018年の話題作をまとめた記事も書きましたので、是非合わせてご覧ください↓










洋画を見るのにおすすめな動画配信サービスを徹底比較してみましたので、是非参考にしてみてください。

関連記事はこちら