dTVの評判は?!料金に対してラインナップが凄い!(2018年版)

映画のお兄さん
お得な動画配信サービスで有名なdTVのメリット&デメリットは知っていますか?!

動画配信サービスのdTVを知っていますか?!

もしかしたら、テレビCMなどで一度は聞いたことあるのではないでしょうか!

 

dTVは、動画配信サービスの中でも月額料金が非常に安く、注目を集めている動画配信サービスですよ。

僕が、今も契約し続けているドコモ(dTV)のメリット&デメリットを分かりやすくお伝えしていきますね。

 

この記事では、dTVの利用を考えているあなたに向けて書きました!

是非、参考にしてみてください。

ちなみに、僕が実際に使っている映画おすすめ動画配信サービスのランキング:ベスト5記事も書いたので、是非参考にしてみてください。

dTVとは?!

dTVとは、《ドコモ》が運営している動画配信サービスのことです!

dTVは、たったの月額500円(税抜き)で、映画やドラマなど幅広いジャンルの動画が見放題なので、非常にお得な動画配信サービスなのですよ。

さらに、dTVでは120,000本という驚異の動画配信数で、驚いちゃいますよね?!(笑)

月額料金が非常に安いので、後悔せずに、利用したことがないあなたで安心して利用できます!!

 

しかも、dTVのオリジナルコンテンツ(BeeTV)も視聴可能なので、本当にこの料金で良いの?!と驚かれる事でしょう(笑)

ちなみに、もしdTVを利用するのが不安という人は、《31日間の無料お試し体験》もあるので、安心できますよね?!

初心者にやさしい月額料金で、トレンドの最新映画やライブ映像などを楽しい人ならおすすめですよ。

dTVのメリットは?!

まず始めに、dTVのメリットからご紹介していきますね。

dtv《ディーティービー》のメリットはこちら

①:動画配信数は120,000万本!

②:トレンドの最新映画が視聴可能!

③:月額料金がなんと500円で見放題!

④:初回無料期間が31日間もある!

⑤:dtvのオリジナルコンテンツ(BeeTV)も視聴可能!

⑥:音楽系(ライブ動画など)の動画が充実!

⑦:ドコモユーザー以外も利用可能!

メリット①:動画配信数は120,000万本?!

dTVの本当に凄いのは、月額たったの500円なのに、動画配信数が120,000本以上あることなのです!

先ほども、比較表で説明しましたが、料金に対して動画配信数が非常に多いので、かなりお得だと感じられるdTVなのですよ。

外に行って、レンタル屋で旧作を借りても、あっという間に500円に達してしまいますよね?!

外に出かける手間と、映画やドラマを見れる本数を考えると、dTVは強い味方なのです(笑)

メリット②:トレンドの最新映画や音楽映像が先行配信で視聴可能?!

dTVは、月額たったの500円だからと言って、あまく見てはいけませんよ!

dTVでは、レンタル開始前にトレンドの最新作が先行配信して、いち早く見れるのですよ!!

 

例で言うと、2017年に最も話題を呼んだホラー映画『IT(イット)それが見えたら終わり』が、レンタル開始&発売する半月ほど前からdTVでは先行配信していたのを知っていましたか?!

さらに、音楽映像も独占先行配信していますよ。

 

レンタル開始&DVD発売まで待てないという人は、先行配信されている動画配信サービスは非常に助かりますよね!

私も、レンタル開始&DVD発売まで待てないタイプなので、非常に心強い存在ですよ。

レンタル当日に慌てて走って借りに行く必要は、一切なくなりますね(笑)

メリット③:月額料金がなんと500円で見放題?!

dTVの強みは、動画配信数が非常に多く、オリジナルコンテンツがありながら月額500円なので、非常にお得な動画配信サービスとして有名ですよ!

↓比較表はこちら↓

動画配信サービス名配信数月額料金(税抜き)年間料金(税抜き)
amzonプライム・ビデオ30,000本325円3,900円
dTV120,000本500円6,000円
hulu40,000本933円11,200円
U-NEXT120、0001990円23,900円

上記の表を見てもらえれば分かると思いますが、料金だけで言えばamzonプライム・ビデオが一番安いのです!

しかし、動画配信数を見てもうと、圧倒的にdTVの方が配信数は多い!!

配信数が多く、月額料金がたったの500円は驚異ですよ!!

そして、年間で見てもらうと、大きく年間料金が変わってきます。

ですが、料金や配信数だけでみるのではなく、それぞれ他社の動画配信サービスのメリットが異なるので、一番は自分に合った動画配信サービスを利用する事が重要ですよ!!

まだまだ、dTVのメリットはたくさんあるので、見ていきましょう。

メリット④:初回無料期間が31日間もあるの?!

dTVの大きなメリットは、断然お得だと一目瞭然なのですが、さらに初心者に安心の無料お試し体験31日間があるのです!!

↓比較表はこちら↓

動画配信サービス名無料期間(初回)
hulu2週間
amzonプライム・ビデオ30日間
U-NEXT31日間
FODプレミアム31日間

上記の表を見ていただくと、無料期間は《hulu》が一番短い2週間となっています!

そして、一番無料期間が長いのは、《dTV》、《U-NEXT》の31日間となります。

ですが、一番短い2週間の無料期間でも、十分に動画配信サービスの良い点が分かるので、安心してたくさん使って試してみてくださいね。

まあ、無料期間が長ければ長いほど得した気分になりますが(笑)

初心者にやさしい月額料金で、トレンドの最新映画やライブ映像などを楽しい人ならおすすめですよ。

メリット⑤:dTVのオリジナルコンテンツ(BeeTV)も視聴可能?!

dTVのオリジナルコンテンツ(BeeTV)とは、バラエティ番組や邦画のスピンオフ作品などが見れる、dTVのオリジナルチャンネルです!

これは、dTV限定のコンテンツなので、映画やドラマだけでなく、バラエティや邦画&ドラマのスピンオフまで幅広く見れちゃいますよ。

だった月額500円でここまでのサービスが提供されていて、飽きる事はないでしょう。

毎日気分変えて、幅広く楽しめる動画配信サービスのdTVなのですよ!

メリット⑥:音楽系(ライブ映像)などの動画が充実?!

先ほど、dTVが幅広いジャンルで視聴できることを説明しましたが、まだまだ終わりませんよ!

なんと、音楽映像(LIVE映像、ミュージックビデオ)なども楽しめちゃいます!!

映画やドラマは見ない人でも、音楽映像を目的でdTVを利用している人もいることでしょう。

だって、月額500円ですから!(笑)

それでも、もし利用してみるのが不安だったり、自分に合うか分からないなどあれば、無料お試し体験を利用してみるのが良いですね!!

メリット⑦:ドコモユーザー以外も利用可能?!

dTVは、ドコモが運営している動画配信サービスです!

しかも、ドコモユーザー以外で、どなたでも利用できるのが最大のメリットでもあります!!

 

他社の動画配信サービスで、auが運営している非常に便利な動画配信サービス《auビデオパス》があります。

この《auビデオパス》は、お得な動画配信サービスではあるのですが、auユーザーしか利用できないのですよ(汗)

だからこそ、誰でも利用できるdTVは本当にどのユーザーでも利用可能なことで、非常に便利な動画配信サービスで有名なのです!!

初心者にやさしい月額料金で、トレンドの最新映画やライブ映像などを楽しい人ならおすすめですよ。

dTVのデメリットは?!

ここからは、dTVのデメリットも説明していきますね。

dtv《ディーティービー》のデメリットはこちら

①:レンタル作品もあるため、すべての動画が見放題ではない。

②:動画によっては課金もあるため、料金設定がややこしい。

デメリット①:レンタル作品もあるため、すべての動画が見放題ではない?!

dTVは、見放題の動画配信サービスではあるのですが、すべての動画が見放題ではないのです!!

見放題動画も非常に多いのですが、有料動画もあるため、追加料金がかかる動画もあるんですよ。

有料動画を選択せずに、見放題の無料動画だけを見れば、月額500円(税抜き)には変わりはありません!!

当たり前の話ですが、有料動画を選択すると、月額500円+追加料金が発生します。

もちろん、無料動画と有料動画の区別は、誰でも見分けられるようになっているので、その辺は心配要りませんよ(笑)

 

dTVで配信されている全てが無料ではありませんが、無料動画はもちろん何万本もあるので、無料で見たい動画もかならず見つかるはずです。

だからこそ、無料体験が31日間あるので、慌てて決めず、じっくり使って決める事をおすすめしますよ!!

デメリット②:動画によっては課金もあるため、料金設定がややこしい?!

dTVでは、有料動画もあるため、月々の使い方を考えながら、利用することを強くおすすめしています!

要するに、dTVは動画配信数がかなり多いので、その分魅力な見たい動画が勢揃いなのです!!

 

しかし、有料の見たい動画をたくさん見てしまうと、月々の料金が変わってきます。

dTVは、元々の料金が安いからと言って、有料の動画を見すぎてしまうとお考えではないでしょうか?!(私の経験談)

 

無料見放題の動画だけでも十分楽しめるのですが、dTVから目が離せなくなってしまい、有料の動画もたくさん見てしまうこともありますよね(笑)

それほど、dTVは夢中にさせる動画が揃っているのです!!

 

なので、dTVの元々の料金が安すぎるからこそ、dTVにどっぷりハマリ過ぎないように・・・(笑)

ちなみに、僕が実際に使っている映画おすすめ動画配信サービスのランキング:ベスト5記事も書いたので、是非参考にしてみてください。

最後にまとめ

↓dTVを表にすると↓

《dTV》 
無料体験の期間31日間
月額料金(税抜き)500円
配信本数120,000本
オリジナルコンテンツあり
音楽映像(LIVE映像など)あり
おすすめポイント!初心者でも安心して使える月額料金の安さ!

dTVのメリット&デメリットを詳しくご紹介させていただきました!

動画配信数が最も多く、オリジナルコンテンツも充実しながら、月額500円(税抜き)は、かなりお得なサービスですよね?!

まず、使って損はない動画配信サービスなので、覚えておくと良いですよ!!

あと、無料お試し期間も31日間なので、たっぷり使いこなすのも良いでしょう(笑)

もし、迷う事があるならば、気楽に無料お試し期間を利用するのもありですよ。

初心者にやさしい月額料金で、トレンドの最新映画やライブ映像などを楽しい人ならおすすめですよ。

洋画ジャンル別ランキング記事

【ジャンル①:SF映画ランキング】
SF映画おすすめベスト15!

【ジャンル②:感動映画ランキング】
感動映画おすすめベスト15!

【ジャンル③:恋愛映画ランキング】
恋愛映画おすすめベスト15!

【ジャンル④:戦争映画ランキング】
戦争映画おすすめベスト15!

【ジャンル⑤:アクション映画ランキング】
アクション映画おすすめベスト15!

【ジャンル⑥:カップルおすすめ映画ランキング】
カップルおすすめ映画ベスト15!

【ジャンル⑦:ホラーおすすめ映画ランキング】
ホラー映画おすすめベスト15!

僕自身も実際に洋画を見るのに使っていて、初回無料で《洋画をたくさん見たい!》と思っているならばおすすめの動画配信サービスがあります。

ですが、 動画配信サービスはとても種類が多いので、9社を表で比較してみました!










関連記事はこちら