映画『LIFE!/ライフ』のあらすじと感想は?評価とまとめ!

この記事では、あるきっかけで人生を変えた男のヒューマン・アドベンチャードラマ『LIFE!/ライフ』のあらすじや評価と感想などをご紹介していきます。

主演はあの有名な『ナイト・ミュージアム』でご存知のベン・スティラーが演じ、なんと監督までも務めました。

明日から生きる力をもらえる作品です。

映画『LIFE!/ライフ』のあらすじ

↓予告編はこちら↓

2013年/アメリカ
上映時間:115分
主演・監督:ベン・スティラー

「LIFE」誌の写真管理部に勤めるウォルター(ベン・スティラー)は何ひとつ変わりない日々を繰り返していた。

彼の唯一の趣味は、現実から逃避して空想に浸ることだった。

ある日、「LIFE」誌の最終号の表紙を飾る大切な写真のネガがないことに気づき、彼は大慌てする。

探しても見つからないため、一大決心をして最終号を飾る写真を撮ったカメラマンを探す旅に出ることに。

その旅ではありえないほど波乱万丈の冒険が待っており、彼の人生を大きく一変させていく…。

映画『LIFE!/ライフ』の感想

主人公の空想や行動がとても面白く、ネガを求めて旅をする中で主人公は成長していき、最後のシーンでは主人公の成長した姿がはっきり分かり、カッコ良い一人の男になっていました。

絵に描いたようなハッピーエンドではないけれど、人ってこういう風に成長していくんだなと考えさせられました。

よく聞く言葉ですが、「思いたったら行動!」といった作品であり、誰もが理想の行動力を見せてくれました。

一つ一つの決断で人生が大きく変わるということを見せてくれた映画でした。

頑張っている姿を見てくれている、理解してくれて、評価してくれる人は必ずいるということを忘れずに、みんなが自信を持って行動出来るようになると、もっと一人一人の世界が広がっていくのかなと個人的に思いました。

また、様々な国へ旅するのですが、どれも景色が美しく、自然がいっぱい映し出され、アメリカの都心部との風景のギャップがとても良かったです。

 

ここからは、映画『LIFE!/ライフ』の評価をご紹介します。

映画『LIFE!/ライフ』の評価

・おすすめ:★★★ (3つ)
・ストーリー:★★★ (3つ)
・キャスト:★★☆ (2つ)
・映像:★★★ (3つ)

合計85点/100点

評価・・・
※すべてにおいてほぼ満点に近いですが、キャストをもっと主演の周りを豪華にしたら、もっと話題になったのではないでしょうか。
ショーン・ペンが出演しているのはちょい役でも嬉しかったので、ちょい役でも豪華キャストが出演していると引き寄せられます。
ショーン・ペンのファンも必見です!

3つの現状に当てはまる人、必見!

・毎日が同じ日々の生活で退屈している人

・現代社会に疲れて、すぐにでも背中を押して欲しい人

・行動したいけど、行動する勇気がない人

映画『LIFE!/ライフ』の原作は!?

今作品『LIFE!/ライフ』はジェームズ・サーバーの小説『虹をつかむ男』を原作としていて、1947年にダニー・ケイ主演で公開された映画『虹を掴む男』をベースにした作品。

映画『LIFE!/ライフ』に流れる音楽の曲名は?

この映画にぴったりな名曲です。

私は今でも、映画を思い出しながら、何度も聞いて励まされています。

・1曲目

・2曲目

通勤時間などに是非、聞いてみてください。

吹き替えを担当した人は誰?

今作品で主演の(ベン・スティラー)の吹き替えを務めたのは、お笑い芸人の岡村隆さんです。

映画『LIFE!』で吹き替えを初めてチャレンジすることになった岡村さんでしたが…。

この映画ではベテランの声優さんに務めてもらいたかったのが、私の本音です。

岡村さんが下手というよりは、今作品には合っていなかったという感じです。

キャラはなんとなく、主役にピッタシなのですが、やっぱり吹き替えは声が大事ですよね…。

吹き替えの担当者で映画の話題作りにする予告は個人的には好きではありません。

しかしそれでも、初の吹き替えを頑張ってくれた岡村さんには称賛します。

なぜ関西弁なの?

なぜ関西弁なのか?と考えてみたところ、やっぱり話題性と面白味を考えてのことでしょう。

しかし、アメリカ映画なのだから、さすがに関西弁はキツイものがあります。

吹き替えに、とても強引さを感じましたが、吹き替えが見やすいという方もいるかもしれませんので、これはこれでアリなのかなと思いました。

・吹き替え版の一部分を紹介

まとめ

映画『LIFE!/ライフ』を観て、本当に大切なものがどこにあるのか、自分も何か行動しようかと思わせてくれます。

忘れていたものを取り戻す、良いきっかけになる映画ですよ。

思い出してみてください・・・

・毎日同じ生活を繰り返していますか?

・仕事で失敗したことはありますか?

・自信を失くしていませんか?

・自分を変えたいと思いますか?

この映画の主人公はあなたです。

是非、観てくださいね。

あと、今までの名作ファンタジー映画をまとめ、ランキングベスト15にして、記事として書いてみました!!

是非、見てみてください↓

ファンタジー映画のおすすめランキング!ベスト15をご紹介(洋画編)

2017.09.20










関連記事はこちら