映画『フォーカス』のあらすじとキャスト紹介!観た感想は?

映画『フォーカス』の紹介をしていきます。

天才詐欺師を演じているウィル・スミス主演です。

最近のウィル・スミスはアクションだけではなく、幅広く色々な役柄に挑戦しているように見受けられます。

あらすじは?

↓予告編はこちら↓

2~30人ほどのプロ詐欺師のリーダー的な存在の天才詐欺師ニッキー(ウィル・スミス)。

そんな彼がある日、美しい女詐欺師ジェス(マーゴット・ロビー)と出会う。

すると、突然彼女からチームに入れてほしいとお願いされることに。

ニッキーはジェスを最高の詐欺師にするためプロとして育てていくが、彼女に対して特別な感情も抱くことになってしまう。

ニッキーは大金を手に入れ、お金を彼女に渡し、突然姿を消してしまうことに…。

 

姿を消してから数年後、ニッキーはレース会場で大きな賭けを仕掛けていたが、そこに見違えるように詐欺師として成長したジェスがライバル詐欺集団の一員として現れたのだった。

過去に愛した女の突然な登場に動揺してしまうニッキー。

大富豪を巻き込んで、二人の詐欺手口が繰り広げられ、二人の騙し合いが始まることに…。

キャスト紹介

ウィル・スミス [ニッキー役]

《出演作品》

『バッドボーイズ』 (1995年)
『インデペンデンス・デイ』 (1996年)
『メン・イン・ブラック』 (1997年)
『エネミー・オブ・アメリカ』 (1999年)
『ALI アリ』 (2002年)
『バッドボーイズ2バッド』 (2003年)
『最後の恋のはじめ方』 (2005年)
『幸せのちから』 (2007年)
『アイ・アム・レジェンド』 (2007年)
『ハンコック』 (2008年)
『7つの贈り物』 (2009年)
『アフター・アース』(2013年)
『スーサイド・スクワッド』(2016年)
『素晴らしきかな、人生』 (2017年)
など。

マーゴット・ロビー [ジェス役]

《出演作品》

『ウルフ・オブ・ウォールストリート』 (2014年)
『アバウト・タイム 愛おしい時間について』 (2014年)
『マネー・ショート 華麗なる大逆転』 (2016年)
『ターザン:REBORN』 (2016年)
『スーサイド・スクワッド』 (2016年)

※『フォーカス』後に二人は『スーサイド・スクワッド』でも共演を果たした。

観た感想は?

天才詐欺師組織のリーダーを演じるウィル・スミス主演の恋愛ストーリといった感じに見受けられました。

詐欺師のストーリーなのにとてもカッコよく、ポップに描かれています。

詐欺師に憧れて、真似してしまいそうなほど、クールに見えてしまう映画でした(笑)

予告では詐欺だけがメインストーリになっていると思いきや、ラブストーリーも含まれていました。

序盤は組織の詐欺テクニックを見せつけられ、とても楽しめました。

時計、クレジットカード、カメラレンズを盗んだりとさすが天才詐欺師だなあと思いながら観ていました。

 

しかし、後半はラブストーリー要素がだんだん強くなっていったようにも見え、人のハートも盗めるとでも言いたかったのでしょうか?(笑)

全体的に言えば、パフォーマンスを見ているような感じで楽しめ、ラブストーリー要素もまあ納得がいく感じで終わり、点数で表したら78点ですね。

気になった方は、是非観てくださいね。










関連記事はこちら