映画『きみへの距離、1万キロ』のあらすじと日本公開日は?新時代のラブ・ストーリ作品!




映画のお兄さん
地球の反対側からあるロボットを通じて描いた、ラブストーリーがスクリーンにやってきま~す!!

ロボットを通じて新しい恋の物語が登場です!!

その名は、映画『きみへの距離、1万キロ』。

監督は、2013年公開の映画『魔女と呼ばれた少女』で第85回アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされたキム・グエン監督が務めます。

地球の裏側から遠隔操作でロボットを操る男性は、ある女性の運命を変える大胆な行動を起こすのだが…。

この記事では、映画『きみへの距離、1万キロ』をご紹介します。

映画『きみへの距離、1万キロ』のあらすじは?!

↓予告編はこちら↓

2017年/カナダ
上映時間:91分
監督:キム・グエン

 

北アフリカの砂漠地帯で石油泥棒を監視する、小さな6本足のクモ型ロボットを、1万キロ離れたアメリカのデトロイトから遠隔操作しているゴードン。

恋人と別れたばかりのゴードンは監視ロボットを通じて、若く美しいアユーシャと出会うのだった。

アユーシャはカリムという恋人がいながらも、親から別の相手との結婚を強要されていた。

それを知ってしまったゴードンは、アユーシャの運命を変える大胆なアクションを起こすのであったが…。

映画『きみへの距離、1万キロ』の日本公開日は!?

映画『きみへの距離、1万キロ』の日本公開日が決定しました!!

日本公開日は、2018年4月7日に新宿シネマカリテ他、全国順次公開となりました。

お互いが遠く離れた場所から、一つのロボットを通じて、女性の運命を変えていきます!!

果たして、最後の行方は?!

映画『きみへの距離、1万キロ』の見所は?!

地球の反対側から一つのロボットを通じて国境や文化、さらに言語を飛び越え、ある女性の運命を変える大胆な行動に出るのです!!

実際、会ったこともない相手なのにロボットから見ていた彼女を気にして、哀しい運命から抜け出す手助けをする、デトロイトの男。

果たして、ラストはロボットを通じてではなく、お互い直接会うことは出来るのでしょうか?!

実は、本当の運命の相手とは、地球の裏側からロボットを通じて会話をしていた二人のことなのでしょうか?!

ラストが気になる、新時代のラブ・ストーリーですよ!!

 

ここからは、映画『きみへの距離、1万キロ』の前売り券の特典をご紹介します。

映画『きみへの距離、1万キロ』の前売り券の特典は?!

映画『きみへの距離、1万キロ』の前売り券は2月3日から販売開始です。

そして、前売り券を買った人には、数量限定で《オリジナルポストカード》まで付いてきますよ!!

前売り券の価格は1500円なので、一般で観るよりお得で、特典までも付いてきちゃうのです。

なので、観ようと決めたあなたは、是非前売り券の購入をおすすめしておきますね(笑)

最後にまとめ

映画『きみへの距離、1万キロ』をご紹介させていただきました。

新時代の感動ラブ・ストーリーが待望の日本公開なので、ラブ・ストーリー好きにおすすめしたい一本です!!

2018年は話題作揃いですよ(笑)

洋画好きにおすすめしたい記事

《おすすめ1:名作》洋画の名作ベスト30!
《おすすめ2:スケジュール》洋画の最新スケジュール2018をまとめてみた!
《おすすめ3:ランキング》洋画おすすめ動画配信サービス・ベスト5を徹底解説!

洋画を見るのにおすすめな動画配信サービスを徹底比較してみましたので、是非参考にしてみてください。










関連記事はこちら