映画『フロリダ・プロジェクト』のあらすじと日本公開日は?キャストと見所をご紹介!

映画のお兄さん
ひと夏の心温まる、ヒューマン・ドラマの日本公開が決まりましたよ~!!

アカデミー賞の候補にも名が挙がっていた作品がスクリーンにやってきます!!

その名は、映画『フロリダ・プロジェクト/The Florida Project』。

しかも、主演の少女役と母親役は今作が映画デビュー作となるので、名演技にも注目していきたいところです!!

そして、ベテラン俳優のウィレム・デフォーも加わり、見所たくさんの作品が登場しました。

この記事では、アカデミー賞候補にも名が挙がった『フロリダ・プロジェクト』をご紹介していきますね。

ちなみに、2018年のアカデミー賞《作品賞》を予想した記事も書きましたので、是非合わせてご覧ください↓

映画『フロリダ・プロジェクト』のあらすじ

↓予告編はこちら↓
※字幕はありません。

2017年/アメリカ
上映時間:112分
監督:ショーン・ベイカー

 
6歳の少女ムーニーと母親のハーレイのそれぞれのひと夏が描かれた作品。

二人はモーテルで暮らしており、モーテルを経営しているボビー。

ボビーは人を寄せ付けない外見だが、実はとても優しい人間だったのだ。

少女ムーニーと母親のハーレイの生活は決して楽ではなかったが、それでも毎日生きる喜びに溢れていたのだった…。

映画『フロリダ・プロジェクト』の日本公開日は?!

映画『フロリダ・プロジェクト』の日本公開日が決定しました!!

日本公開日は、2018年5月12日です。

共感や感動などが詰まった、ヒューマン・ドラマの公開が待ち遠しいですね!

映画『フロリダ・プロジェクト』の見所は?!

少女ムーニーと母親のハーレイの生活は、貧しく、決して楽ではないはずなのに、いつも笑顔で過ごしているムーニー。

毎日が楽しくて、笑えて、観ている側が笑顔になれるような作品!!

貧しい生活を舞台にしたヒューマン・ドラマなどは、リアルな暗い感じて描かれている映画は多数あるが、今作品の映画『フロリダ・プロジェクト』はもっと気楽に観れる映画なのです。

少女の視点から物語が進んでいくのですが、子供からはいったいどんな風に世界が見えているのか?!是非、注目したいですね!!

子役のブルックリン・プリンスの演技も抜群であり、母親役を演じたブリア・ビネイトはまさかの素人?!で今作が女優デビューとなりました!!

しかも、監督がブリア・ビネイトをインスタグラムで見つけた事がきっかけだそうです!!

是非、それぞれの演技に注目していきたいですね。

 

ここからは、メインキャストをご紹介していきます。

メイン・キャストをご紹介!

<ブルックリン・プリンス>

2017年に公開された、今作の『フロリダ・プロジェクト』で女優デビューを果たします。

子役ながら、放送映画批評家協会賞の若手女優賞を受賞した。

今後の活躍に期待にも目が離せません。

<ブリア・ビネイト>

1993年6月10日生まれ、年齢(24歳)。出身はアメリカ。

ブリア・ビネイトは、今作の監督を務めたショーン・ベイカーが、インスタグラムで見つけた事がきっかけで女優デビューを果たしました。

素人でありながら、名演技を発揮してくれたことは間違いないでしょう。

今後も注目の一人ですよ。

<ウィレム・デフォー>

1955年7月22日生まれ、年齢(62歳)。出身はアメリカ/ウィスコンシン州。

1981年に映画デビューを果たし、1986年には映画『プラトーン』でアカデミー助演男優賞に初ノミネートされる。

その後も、多数の話題作で幅広いキャラクターを演じています。

2017年には話題作となった映画『オリエント急行殺人事件』に出演。

そして、2018年に日本公開する今作の『フロリダ・プロジェクト』でも名演技を発揮している。

最後にまとめ

映画『フロリダ・プロジェクト/The Florida Project』をご紹介させていただきました!!

以前から話題になっていた作品なので、日本公開が決まり、ファンを嬉しい事でしょう。

2018年は話題作が勢揃いなので、お楽しみに。

ちなみに、2018年の話題作をランキング形式でまとめた記事も書きましたので、是非合わせてご覧ください↓










↓映画を観るのに、まだ動画配信サービスを利用したことがない場合は、是非参考にしてみてください↓

関連記事はこちら