ジブリ好きのおすすめキャラクターランキング!ベスト20を発表!

映画のお兄さん
ジブリキャラクターをランキング形式でご紹介していきま~す!!

あなたは、ジブリ映画でたくさんのキャラクターが登場するのはご存知ですよね?!

個性溢れるキャラクターからかわいい&カッコイイキャラクターが勢揃い登場します。

ジブリ映画の数多いキャラクターを私の主観ではありますが、ランキング形式でご紹介していきますね。

評価基準は、それぞれの作品でとても印象に残り、作品の中でも素晴らしい引き立て役を務めたキャラクター順にランキングしていきます(笑)

個性溢れるキャラクターが勢揃いなので、是非最後までお楽しみください!

この記事では、ジブリ好きのおすすめキャラクターランキング!ベスト20をご紹介していきます。

ちなみに、ジブリ映画のおすすめランキング!ベスト15にまとめた記事も書きましたので、是非合わせてご覧ください↓
ジブリ映画おすすめランキングベスト15をまとめた記事はこちら

ジブリ作品のキャラクターランキング!ベスト15をご紹介!

第20位:ムスカ

映画のお兄さん
映画『天空の城ラピュタ』に登場する悪役。

政府調査機関の人間で《飛行石》を追い求め、主人公のパズーとシータを追いかけ続ける。

さらに、シータと同じくラピュタ王家の人間でもある。

性格はかなり悪いが、映画『天空の城ラピュタ』では必要不可欠な存在でしたよね?!(笑)

第19位:ロボット兵

映画のお兄さん
映画『天空の城ラピュタ』に登場するキャラクターで、ラピュタに配備されていたロボット。

ラピュタ人にのみ従い、主人公のシータを守ろうと活躍していましたね?!

全くしゃべることはないが、存在感がハンパなかったです(笑)

第18位:中トトロ、小トトロ

映画のお兄さん
映画『となりのトトロ』に登場するキャラクターで、いつも一緒に行動をしている青と白のトトロ。

白い小トトロは姿を消せるのだが、たまに半透明で人間にバレてしまう。

バレて慌てて逃げる、中トトロ、小トトロは可愛かったですよね?!

第17位:トンボ

映画のお兄さん
映画『魔女の宅急便』で登場し、飛行クラブのメンバーで人力飛行機で飛ぶことを目標にしている。

主人公のキキが、ほうきで飛んでいることに興味を持っています。

最初は、キキにしつこく付きまとう様子も見られていたが、本気で飛ぶことに興味を持っている好青年なのです!!

第16位:ポムじいさん

映画のお兄さん
映画『天空の城ラピュタ』に登場するキャラクターで、洞窟の中を歩き回る鉱石採掘者。

パズー、シータに飛行石のことを教えてくれたキャラクターでもあり、洞窟の出口を案内してくれたポムじいさん。

ポムじいさんが居なければ、パズーとシータはそのまま洞窟で迷い込んでいたかも(汗)

 

ここからは、第15位~第1位をご紹介します。

第15位:ムーン

映画のお兄さん
映画『耳をすませば』で登場したネコで、名前はムーン。

登場するキャラクターの天沢聖司が名付け親。

家々を渡り歩き、色々な名前で呼ばれている。

主人公の月島雫は、ムーンと出会う事によって、ストーリーが大きく動き出す重要キャラクター!!

第14位:かかしのカブ

映画のお兄さん
映画『ハウルの動く城』で登場し、主人公のソフィーが荒地で助けたかかし。

魔法で姿を変えられてしまったが、正体は隣国の王子!!

ソフィーに助けられたため、ソフィーの後をずっとついてくる所が印象的(笑)

第13位:コダマ

映画のお兄さん
映画『もののけ姫』に登場し、一時期話題にもなりましたよね!?

森林に棲む精霊のようなもので、うすい緑色をした半透明の体をしている。

最初は不気味だったが、見慣れるとカワイイキャラです(笑)

第12位:カンタ

映画のお兄さん
映画『となりのトトロ』で登場し、サツキのクラスメイト。

見た目は少し意地悪そうだが、サツキとメイに雨の日、傘を貸すなどして、やさしい一面を持っている。

映画『となりのトトロ』での登場シーンはそこまで多くないが、印象的なのはなぜだろう?!(笑)

第11位:ジジ

映画のお兄さん
映画『魔女の宅急便』で登場するキャラクターで、主人公のキキのパートナー。

キキと一緒に旅立ち、キキには手厳しいが、一緒に居て安心する存在なのです!

途中、お人形と間違えられて連れて行かれてしまうシーンは、かなり衝撃でしたよね?!(笑)

第10位:カルシファー

映画のお兄さん
映画『ハウルの動く城』で登場し、ハウルの城に住む火の悪魔。

おだてられることに弱く、すぐに調子にのる性格。

悪魔なのですが、しっかり言う事を聞くカルシファーは、可愛らしいですよね?!

第9位:ドーラの息子

映画のお兄さん
映画『天空の城ラピュタ』で登場するドーラの息子たち。

母親のドーラには頭が上がらないのが欠点。

ガッチリした体で少し強面だが、作品の中では意外とお笑い担当です(笑)

第8位:釜爺

映画のお兄さん
映画『千と千尋の神隠し』に登場するキャラクター。

ボイラー室を担当している老人で、働きたいと訴えかけていた千尋にアドバイスしてくれる一人。

老人ながら、一生懸命働く姿が印象的でしたよね!?

第7位:鶴亀和尚

映画のお兄さん
映画『平成狸合戦ぽんぽこ』に登場するキャラクター。

たぬきみんなのまとめ役で、支え役としても活躍。

見た目通り、全く怒らない性格です。年齢は105歳。

第6位:ヤックル

映画のお兄さん
映画『もののけ姫』で登場するキャラクターで、アシタカと一緒に行動する、大カモシカ。

アシタカの言う事はしっかり聞いて、カワイイ一面ばかり見せてくれましたよね!?

映画『もののけ姫』の癒し系キャラですよ!!

第5位:親方(ダッフィー)

映画のお兄さん
映画『天空の城ラピュタ』で登場するキャラクター。

パズーの親方で、怒るとめちゃめちゃ恐い。

おかみさんには敵わないが、ドーラの息子たちから狙われたパズーとシータを守ってくれた、男らしい場面を見せてくれましたよね?!

最初しか登場しないが、ドーラの息子との闘いは印象的でした!!

第4位:パン屋の亭主

映画のお兄さん
映画『魔女の宅急便』で登場するキャラクター。

キキが居候しているパン屋の店主で、無口で登場するシーンは多くないが、ウインクするシーンが印象的でした(笑)

第3位:ポルコ・ロッソ

映画のお兄さん
映画『紅の豚』に登場するキャラクターで、空賊を倒す賞金稼ぎ。

「誇りと女と金をかけて」戦う、元空軍パイロット。

豚の姿をしているが、かなり男臭い一面を持っていて、男の憧れの存在?!(笑)

第2位:ススワタリ

映画のお兄さん
映画『千と千尋の神隠し』で登場するキャラクターで、釜爺の助手。

好物は金平糖で、仕事のご褒美に釜爺からもらって食べている。

小さいが、とても働きやで、釜爺と仕事を頑張っています!

第1位:坊

映画のお兄さん
映画『千と千尋の神隠し』に登場するキャラクターで、巨大な赤ちゃん。

怒り出したり、泣き喚くと部屋を破壊し出す性格。

見た目はでかい赤ちゃんで恐いが、声が可愛くて、甘えん坊な一面もある。

ジブリ作品の中でも、人気キャラクターの一人ですよ。

最後にまとめ

ジブリ好きのおすすめキャラクターランキング!ベスト20をご紹介させていただきました。

あなたは、いったいどのジブリキャラクターが印象的でしたか?!

まだまだ、これからもジブリ映画の最新作が登場するので、目がはなせませんね!!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

あと、ジブリ映画のおすすめランキング!ベスト15をまとめた記事も書きましたので、是非合わせてご覧ください↓
ジブリ映画のおすすめランキング!ベスト15をまとめた記事はこちら










関連記事はこちら