映画『探偵はバーにいる3』を初日に観たネタバレ!!果たして続編はあるのか?!

映画のお兄さん
映画『探偵はバーにいる3』を実際に観たネタバレ発表しま~す!

評価と感想が気になりませんか?!

第3弾の映画『探偵はバーにいる3』が待望の公開となりました!!

まだまだ続編がありそうな予感?!(笑)

この記事では、映画『探偵はバーにいる3』のネタバレ!評価と感想などを、ご紹介させていただきます。

あと、映画『探偵はバーにいる3』をまとめた記事も書きましたので、是非合わせてご覧ください↓

映画『探偵はBARにいる3』のあらすじと公開日は?キャストと原作を紹介!

2017.09.07

映画『探偵はバーにいる3』の評価は?!

↓切ない予告編はこちら↓

・ストーリー:★★★★☆
・コンビ愛:★★★★★
・アクション:★★★★☆
・笑い:★★★☆☆
・切なさ:★★★★☆
合計:77/100点

 

第3弾の映画『探偵はバーにいる3』は豪華キャストはもちろん、アクション・シーンにも力を入れ、パワーアップしてる感じに見受けられました!!!

性格は全く違う探偵2人のコンビだが、なぜか相性抜群(笑)

必ず探偵二人のやり取りに、笑いがあるのも◎。

第3弾の映画『探偵はバーにいる3』では、北川景子が演じるマリと大泉洋が演じる探偵との関係性にも感動があり、切なさも今作では感じられました。

一番の見所は、北川景子の演じるマリが、探偵演じる大泉洋と出会う事によって、本来の大事な感情を取り戻す場面ですよ!!

一般の人が手に入りそうなものが、マリには手に入らず、闇を抱えてしまいます。

しかし、探偵の大泉洋が本来の人間らしさというものを教え、マリは気づき、マリは事件のすべてを自白して、罪を償うのです。

とてもラストが切ないのですが、どんなに闇を抱えても、人との出会いによって、また大事なものを取り戻せるんだよと教えてくれる作品でした!!!

 

ここからは、映画『探偵はバーにいる3』の感想をご紹介します。

映画『探偵はバーにいる3』の感想(続編)は?!

映画『探偵はバーにいる3』は、本当にキャストが豪華、豪華、豪華ですよ(笑)

ゲスト出演で、プロ野球の北海道日本ハムファイターズの《栗山英樹》監督が出演!!

そして、さらに新日本プロレスの《天山広吉》まで登場しちゃっているのですよ!!

最初は、私も全く知らないで観ていたので、非常に驚きました(笑)

なので、映画『探偵はバーにいる3』は、製作にとても気合が入っているのを感じられたのです。

確実に大ヒットを狙って、さらに続編に繋げようとしているのかも(笑)

もし、続編の第4弾も製作されるのであれば、私は観に行きたいです。

まだまだ、2人の探偵コンビは解散という形は全くなかったので、続編もまだまだ考えられる大人気シリーズですよ!!!

あと、エンディングが終わっても、退出はしないでくださいね!!

エンディング後も、探偵コンビの面白い会話がありますので(笑)

映画『探偵はバーにいる3』のネタバレ発表!

※ネタバレです。

簡単な人探しの仕事の依頼?!

女子大生の麗子(前田敦子)は、毛ガニを乗せたトラック運転手の椿とトラックで雪道を走っていた。

すると、道を塞ぐようにど真ん中に車が止まっており、椿は注意をしに行くが、射殺されてしまう。

そして毛ガニはすべて奪われ、去っていく。

場面は変わり、探偵(大泉洋)の元に、高田(松田龍平)から仕事の依頼が入る。

その内容とは、高田の後輩である、依頼人原田の彼女が行方不明で探してほしいとのことだった。

実は、原田の彼女は女子大生の麗子だった…。

探偵も簡単な人探しの仕事だと思い、引き受けたが、全く簡単でないと次第に気づき始める…。

引き受けてはならない依頼だった…

少しずつ調べた結果、麗子はピュア・ハートというモデル事務所で働いていた過去が分かったのだ。

ピュア・ハートはモデル事務所なのだが、実は裏で風俗としても知られている、ヤバイ事務所だった。

探偵は、自らピュア・ハートの事務所に向かい、麗子のことを聞き出そうとする。

すると、探偵は美人社長のマリ(北川景子)と出会う事に。

しかも、マリは探偵と過去に会ったことがある様子。

麗子の彼氏である原田は、麗子がピュア・ハートで働いていることは知らず、探偵は麗子の収入源のことをどう伝えるか悩んでいた。

すると突如、探偵と高田をガラの悪い連中が囲む。

探偵2人は悪い連中を倒し、逃げようとするが、連中の一人にめちゃくちゃ格闘技が強い若い男に倒されてしまう。

探偵2人は倒されてしまい、死ぬ覚悟を決めたが、マリが突然その場に現れる。

すると、連中は引き下がり、その場から悪い連中とマリは行ってしまった…。

探偵2人は簡単に引き下がる事が出来ずにいた。

調べていくうちに分かったのは、ピュア・ハートの裏には暴力団花岡組傘下の北城(リリー・フランキー)が率いる北城グループが存在していたのだった。

探偵はさらに詳しく調べるために、桐原組の若頭である相田に連絡を取るが、これをきっかけに船に吊るされ、脅される事になる。

実は、花岡組と桐原組は対立関係にあるため、探偵が名前を出したことにより、相田に脅されていたのだ。

探偵は次第に事の大きさに気づき始める…。

諦めがつかない探偵2人!

新聞記者の松尾に、情報を聞き出す探偵。

松尾の情報では、椿の射殺事件がきっかけが事の始まりで、椿のトラックに乗っていた毛ガニの底には大量の覚せい剤が隠されていたのだった。

椿が運転していたトラックに乗っていた麗子の行方を探す北城グループ。

探偵はマリを尾行し、麗子の隠れ家を発見するのだが、北城グループに見つかり、次はないぞ!と警告を受ける。

実はマリは、麗子を匿っていたのだった。

探偵は、マリと過去に出会ったことを思い出す。

数年前、娼婦モンローに頼まれ、行方を捜したことがあった風俗嬢がマリだったことを思い出す!

その時、マリは精神的にボロボロで路地裏に倒れていたのだった…。

探偵とモンローとマリは、居酒屋で酒を飲みながら会話をし、マリは少しずつ笑顔を取り戻していた。

その時、探偵はマリに『命を燃やすものとの出会いがあるから、命を捨てずに生きろ』と過去に言っていたのだ。

探偵は、マリの過去をさらに調べるため、結婚して静かに暮らしているモンローに会いに行くことに。

探偵とモンローは久々に再会し、マリの過去のことを聞き出していた。

マリの狙いとは?!!

実は、マリは出産する予定だったのだが、男に捨てられ、死産していたことが発覚。

マリが変貌してしまったのは、この直後だったことを知った探偵。

探偵はさらに調べようとしていた所に、マリが突如現れ、2人は観覧車に乗る。

観覧車の中で探偵は、マリの狙いをすべて推測し、話し始める。

探偵の推測とは、椿を射殺したのはマリで、最初から麗子と組んで計画を進めていたのだった。

毛ガニの下に隠されていた覚せい剤の在りかも知っていたマリ。

マリは、この覚せい剤を奪って、北城と取引する狙いだったと推測した探偵。

すると、朝になり、探偵はマリと一夜を共にしてしまっていた…。

しかも、マリは100万円の札束と覚せい剤を置いて、姿を消していた。

焦った探偵は高田に助けを求めたが、北城グループが襲撃してきて、探偵はアジトに連れてかれてしまう。

一歩遅かった高田も尾行し、アジトに向かっていた。

マリの取引が始まる…

北城グループのアジトには、マリの姿もあり、北城によって探偵とマリは拷問を受けようとしていたところに高田が乱入。

探偵2人VS北城グループの連中との接近戦が始まる。

すると、マリは拳銃を奪い、北城に覚せい剤を買い戻させる計画を北城に出す。

とりあえず、探偵2人とマリはアジトから脱出し、数日後にショッピングモールで取引することになった。

探偵は、命の危険と高田が留学する事を知っていたために、ショッピングモールに来る前、高田にクビを言い渡す。

場面は、北城との取引現場に戻り、取引を開始する探偵とマリ&北城。

取引を無事終え、ショッピングモールを出ようとする探偵とマリだったが、このまま帰すわけがない北城だ。

すると、突然マリが立ち止まり、計画を探偵に託し、上に向かって銃を発砲する。

周りに居たお客は大混乱になり、マリは警察に捕まり、探偵は走って逃げる事に。

逃げている途中、以前に会った、北城グループで格闘技が強い若い男と会ってしまう。

逃げることを一瞬諦めるが、そこにクビにした高田が現れ、助けてくれる事に。

探偵は、その場から逃げたが、結局はショッピングモールの外で捕まってしまい、北城グループの連中にボコボコにされてしまう。

さらに、北城と取引した現金の入ったバックまで奪われてしまう。

しかし、探偵は逃げている途中、現金の入ったバッグをすり替えていたのだった。

高田と格闘技が強い若い男の戦いは、なんとか高田が勝ち、探偵の前に高田が現れる。

事件は解決したが…

北城グループは、花岡組から見放され、逮捕されるニュースが後日、テレビで流れる。

探偵は、無事に麗子を原田の元へ送り届け、事件は解決したように思えた。

実は、探偵はマリから取引で手に入れた現金を、難病を抱えた女の子に渡して欲しいと言われていたので、病院に向かうことに。

マリの娘の誕生日は、2月18日。難病を抱えた女の子も2月18日だったのだ。

探偵は、マリの実の娘と思ったが、実際は違っていた…。

マリは、この病院で以前に入院していた時、女の子と出会い、娘と誕生日が一緒なのを知って、女の子に思い入れがあったのだ。

探偵が言っていた命を燃やすものは、マリにとって少女を救う事だったのだ…。

探偵コンビ解散?!

事件がすべて解決し、探偵と高田はバーで酒を交わす。

そして、2人はバーを出て、留学に行く高田に別れを告げる探偵。

その数日後、探偵は隣町の江別市にきていた。

そこに高田の姿もある。

ニュージーランドに留学すると思っていた探偵だったが…。

実はニュージーランド人から学ぶだけであったため、留学するわけではなかったのだ。

探偵は、高田に怒り、餞別を返せって言うのであった…。

最後にまとめ

映画『探偵はバーにいる3』のネタバレ!評価や感想などをご紹介させていただきました。

今後の続編情報なども、発表があり次第、記事を書きていきますね。

第3弾の映画『探偵はバーにいる3』も非常に見応えある作品でしたよ。

是非、映画館で!!

あと、映画『探偵はバーにいる3』の見所やキャストをまとめた記事も書きましたので、是非合わせて見てみてくださいね↓

映画『探偵はBARにいる3』のあらすじと公開日は?キャストと原作を紹介!

2017.09.07










関連記事はこちら