映画『ジ・オンリー・リビング・ボーイ・イン・ニューヨーク』マーク・ウェブ監督の最新作をご紹介!

映画のお兄さん
マーク・ウェブ監督の最新作が、早くもスクリーンにやってきますよ~!

最新作は、ニューヨークを舞台にした、ロマンティック・ラブ・ストーリーとなっています!!

その名は、映画『ジ・オンリー・リビング・ボーイ・イン・ニューヨーク/The Only Living Boy in New York』。

偶然、父親の浮気現場を目撃してしまった主人公だったが、まさかの方向にストーリー展開していくことに…。

マーク・ウェブ監督の代表作は、2010年公開の映画『(500)日のサマー』、2017年公開の映画『gifted/ギフテッド』など、多数あります。

今度の最新作も、話題になること間違いないでしょう!!

この記事では、映画『ジ・オンリー・リビング・ボーイ・イン・ニューヨーク』をご紹介させていただきます。

映画『ジ・オンリー・リビング・ボーイ・イン・ニューヨーク』のあらすじ

↓予告編はこちら↓

※字幕はありません。

2017年/アメリカ
上映時間:88分
監督:マーク・ウェブ
主演:カラム・ターナー

 

大学を卒業し、親から離れ、アパートに暮らす主人公のトーマス・ウェブ。

トーマス・ウェブは、同じアパートに住んでいる小説家のジェラルドと出会い、人生のアドバイスを受けていた。

そしてある日の事、思いを寄せている女の子と行った店で、偶然父親を見つけ、浮気現場を目撃してしまう。

さらに、誰もが想像つかない思わぬ方向に、急展開する…。

映画『ジ・オンリー・リビング・ボーイ・イン・ニューヨーク』の日本公開日は?!

映画『ジ・オンリー・リビング・ボーイ・イン・ニューヨーク』の日本公開日が決定です!!

日本公開日は、2018年4月となりました。

しかし、日にちがまだ発表されていないので、発表され次第、更新していきますね。

2018年もマーク・ウェブ監督の最新作に大注目です!!!

 

ここからは、映画『ジ・オンリー・リビング・ボーイ・イン・ニューヨーク』の見所をご紹介します。

映画『ジ・オンリー・リビング・ボーイ・イン・ニューヨーク』の見所を3つご紹介!

見所①:人生の相談を受けてくれる隣人のジェラルド!

主人公のトーマスは、隣人のジェラルドに出会い、人生のアドバイスを受ける事によって、トーマスの運命が動き始めます!!

いったいどのようなストーリー展開していくのかが、楽しみですよね?!

見所②:父親がまさかの浮気?!

主人公トーマスが、女の子と偶然入ったお店に、まさかの父親の浮気現場を目撃してしまうとは…。

修羅場確定か?!(笑)

この1シーンから、さらに大きくストーリー展開していくのは、間違いないでしょうね!!

見所③:トーマスが父親の愛人と言い合い?!

父親の浮気現場を見てしまったトーマス。

父親との争いもあるが、愛人とも言い合いの1シーンなのでしょうか?!

会話している2人の顔が険しいです。

トーマスと愛人の関係にも注目ですよ!!

映画『ジ・オンリー・リビング・ボーイ・イン・ニューヨーク』のキャストは?!

<カラム・ターナー>

1990年2月15日生まれ、年齢(27歳)。出身はイギリス/ロンドン。

俳優とファッションモデルとしても活躍中のカラム・ターナー。

2011年頃から、俳優として本格的にスタートし、TVドラマにも出演しています。

俳優として、これからさらに期待が高まるであろう一人。

2018年冬には、映画『ファンタスティック・ビースト』の続編に出演予定。

マーク・ウェブ監督の最新作である、映画『ジ・オンリー・リビング・ボーイ・イン・ニューヨーク』で注目が集まる事は、間違いないでしょう!!

<ケイト・ベッキンセール>

1973年7月26日生まれ、年齢(44歳)。出身はイギリス/ロンドン。

1993年に映画デビューし、1995年には主演を務めるまでに成長。

その後も、ハリウッドで活躍し、2001年公開の映画『パール・ハーバー』で一気に注目を集めます。

2003年には、映画『アンダーワールド』で出演するなど、現在もハリウッドで活躍中。

<ピアース・ブロスナン>

1953年5月16日生まれ、年齢(64歳)。出身はアイルランド。

元々は、舞台で活躍していたピアース・ブロスナン。

1980年に、スクリーンデビューを果たします。

その後も、多数の映画に出演。

そして、1995年に映画『ゴールデンアイ』で、5代目《ジェームズ・ボンド》として就任するのです。

映画『007』シリーズでは、計4本出演し、大注目を浴びました。

現在も、色んなジャンルの映画作品に出演している。

ピアース・ブロスナン最新作でジャッキー・チェンと共演した話題作、映画『ザ・フォーリナー/THE FOREIGNER』についてまとめた記事がありますので、是非見てみてください↓

映画『ザ・フォーリナー』のあらすじと日本公開日は?キャストはジャッキーチェン主演!

2017.10.22

<ジェフ・ブリッジス>

1949年12月4日生まれ、年齢(67歳)。出身はアメリカ/ロサンゼルス。

1970年に映画デビューを果たし、翌年の映画『ラスト・ショー』でアカデミー助演男優賞に初ノミネートされます。

1976年には、映画『キング・コング』に出演するなど、話題作ばかりに出演していた。

2009年には、映画『クレイジー・ハート』で主演を務め、その後も大活躍中のベテラン俳優なのです。

2018年には、公開前から話題となっていた、映画『キングスマン/ゴールデン・サークル』にも出演。

ちなみに、映画『キングスマン/ゴールデン・サークル』をまとめた記事も書きましたので、是非ご覧ください↓

映画『キングスマン2:ゴールデン・サークル』のあらすじと日本公開日は?最新予告編でハリー完全復活か?!

2017.06.28

<カーシー・クレモンズ>

1993年12月17日生まれ、年齢(23歳)。出身はアメリカ/ロサンゼルス。

2013年からTVドラマで活躍を見せ、2015年には映画『DOPE/ドープ!!』に出演。

2017年には、リメイクした話題作の映画『フラットライナーズ』にも出演。

これからの活躍に期待できる女優の一人。

<シンシア・ニクソン>

1966年4月9日生まれ、年齢(51歳)。出身はアメリカ/ニューヨーク。

早くも14歳から映画デビューし、舞台、TVドラマ、映画など幅広く活躍している女優。

その中でも、TVドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』で注目を集め、一気に大人気。

エミー最優秀助演女優賞を獲得し、実力派女優の一人でもあります。

マーク・ウェブ監督をご紹介!

元々は映像作家として活躍していたが、2009年に映画『(500)日のサマー』で監督として注目を集め、日本でも話題になった作品。

2012年には、映画『アメイジング・スパイダーマン』の監督を務め、2017年には映画『gifted/ギフテッド』でも話題になりました!!

今後も監督として期待が高まっており、最新作には注目が集まる監督であります。

あと、2017年公開の映画『gifted/ギフテッド』をまとめた記事も書きましたので、是非合わせてご覧ください↓

映画『gifted/ギフテッド』のあらすじと日本公開日は?キャストはクリス・エバンス主演!

2017.08.14

最後にまとめ

映画『ジ・オンリー・リビング・ボーイ・イン・ニューヨーク/The Only Living Boy in New York』について、ご紹介させていただきました。

マーク・ウェブ監督の作品は、日本でも話題を呼んでいるので注目ですよ!!

さらに、情報が発表され次第、更新していきます。

あと、2018年の話題作を、ランキング形式でまとめた記事も書きましたので、是非合わせて見てみてくださいね↓

公開予定の映画2018年おすすめランキング!ベスト50をご紹介!(洋画編)

2017.09.17










関連記事はこちら