ギフテッドの子供の特徴とは?!教育方法をご紹介!!

映画のお兄さん
映画『ギフテッド』公開直前!

そもそも、《ギフテッド》って何か気になりませんか~?!

2017年11月に大ヒット映画『ギフテッド』が日本で公開となります!!

しかし、あなたは《ギフテッド》とは何かご存知ですか?!

映画公開前に《ギフテッド》とは何か?!基礎的なことを知っておくことで、さらに映画『ギフテッド』を深く理解しながら観れることでしょう。

この記事では、《ギフテッド》の子供の特徴や教育方法などをご紹介させていただきます。

あと、映画『ギフテッド』について、まとめた記事も書きましたので、是非合わせてご覧ください↓

映画『gifted/ギフテッド』のあらすじと日本公開日は?キャストはクリス・エバンス主演!

2017.08.14

《ギフテッド》子供の特徴は?!

引用元:https://www.pakutaso.com/20170935257ndk.html

《ギフテッド》とは、幼児期~同世代の子供と比べ、ずば抜けた才能、成果が見られる人のこと。

例で挙げるなら、(記憶力)、(創造性)、(芸術性)などがあり、色々な分野で高い潜在能力(才能)を発揮するのです!!

欧米では、2つの呼び方で区別し、芸術的才能は(タレンテッド)、学術的才能は(ギフテッド)と呼ばれています。

ギフテッドの才能を持つ子供達は、両親からの遺伝、先天的才能などの見解があります。あとは、環境の後天的才能の見解もあり、はっきりとしたことは明確になっていません。

欧米では、成長と能力(才能)の向上するサポートもあります。現在は、ギフテッドのプログラムによる教育を実地している国も多いという話ですよ。

映画のお兄さん
同じ教育で学んできた子供達と比較して、能力(才能)が他の子供達よりも、いちだんと優れて目立つことがあれば、《ギフテッド》の可能性があるという事ですね。

ここからは、《ギフテッド》の教育方法をご紹介します。

《ギフテッド》の教育方法をご紹介!

ギフテッドの子供の教育方法は、個人に合わせ、得意なことを伸ばす教育方法などがあります。

ギフテッドの子供には、苦手な事、得意な事がはっきり分かれているため、苦手な事も補いながら得意な事をさらに伸ばすのです!!

最も重要な教育方法!
1、弱みの部分も補いながら、強みとする部分を伸ばせるところまで、成長させる。

2、弱みとする部分、強みとする部分を明確に理解させる。

日本では、まだまだギフテッドの概念がありませんが、海外ではギフテッドの教育支援はすでに行われているのです!!

子供も自分の弱み、強みをしっかり理解することによって、自主的に強みとなる部分を伸ばすことが出来ます。

映画『ギフテッド』が日本公開することで、日本でも《ギフテッド》とは何か?!が注目されて、日本でも教育支援に力を注ぐのではないでしょうか!!

最後にまとめ

ギフテッドの子供の特徴と教育方法をご紹介させていただきました。

まだまだ、日本では《ギフテッド》の教育支援などが遅れていますが、世界では《ギフテッド》の教育支援に力を注いでる国もあります。

映画『ギフテッド』が日本公開することによって、日本でも徐々に《ギフテッド》とは何か!?注目される事でしょう!!

あと、映画『ギフテッド』を実際に観たネタバレ!評価と最後の結末について書いた記事もありますので、是非合わせて見てみてください↓

映画『ギフテッド』を初日に観に行ったネタバレ!気になる評価と最後の結末は?!

2017.11.23










関連記事はこちら