ロシア映画『ガーディアンズ』のあらすじと日本公開日は?!見所とサリク・アンドレアシアン監督をご紹介!

映画のお兄さん
ロシア版《X-MEN》が、2018年に日本にやってきますよ~!!

ロシア発のSFヒーロー超大作が、2018年に待望の日本上陸です!!

ポスター通り、マーベルに対しての挑戦状なのでしょうか?!(笑)

その名は、映画『ガーディアンズ/The Guardians』。

4人の超人が集結して、チーム《ガーディアンズ》を結成します!!

未来都市で戦う4人が描かれた作品です。

ロシア版《X-MEN》がとても気になってきませんか?!

この記事では、映画『ガーディアンズ/The Guardians』をご紹介します。

映画『ガーディアンズ』のあらすじ

↓最新予告編はこちら↓

2017年/ロシア
上映時間:89分
監督:サリク・アンドレアシアン

 

冷戦下のソビエトでは、隠された組織の違法な遺伝子操作によって、特殊能力を持った兵士を生み出していた。

その計画を《パトリオット計画》と呼ぶ。

だが、その名声を独占しようとする組織の科学者クラフトが研究所を爆破し、裏切り、超人たちは姿を消していた…。

その事が起きてから、50年後。

自ら超人となって、ロシア崩壊を企む科学者クラフト。

国家の危機を救うため、獣化能力を持つ科学者のアルスス、念動力を操る賢者レア、超音速の剣の達人ハン、擬態化する美女クセニアの4人が再集結。

この4人の超人を、チーム《ガーディアンズ》と呼ぶ。

そして、チーム《ガーディアンズ》は裏切ったクラフトを倒す決意をするのだった…。

映画『ガーディアンズ』の日本公開日は?!

映画『ガーディアンズ』の日本公開日が決定しました!!

2018年1月20日から新宿ピカデリー他、全国で公開です!!

映画《X-MEN》シリーズのファンのあなた!!

この映画『ガーディアンズ』が気になりませんか?!

気になる方は、是非映画館で見比べて観てください(笑)

 

ここからは、映画『ガーディアンズ』の見所をご紹介します。

映画『ガーディアンズ』の見所は!?

映画『ガーディアンズ』の1番の見所は、特殊能力を持った4人の戦闘シーンではないでしょうか!!

大人気のマーベル・シリーズとは違う、超人4人が集結し、戦う姿は見物です(笑)

いったい、どんな戦いを繰り広げていくのでしょうか?!

ロシア映画だけに、全く予想がつかないストーリー展開も気になりますよね!!

見所たくさんの映画『ガーディアンズ』に期待が高まります。

↓一部アクションシーンはこちら↓

これぞ、まさに最強と言うしかありませんよね(笑)

映画『ガーディアンズ』もシリーズ化していくのか、楽しみです!!

サリク・アンドレアシアン監督とは?!

1984年8月24日生まれ、年齢(33歳)。

映画『ガーディアンズ』の監督は、<サリク・アンドレアシアン>です!!

代表作品は、2014年公開の映画『クライム・スピード』。

映画『クライム・スピード』はアクション映画で、<サリク・アンドレアシアン監督>のハリウッドデビュー作です。

実力派俳優の<エイドリアン・ブロディ>、<ヘイデン・クリステンセン>が主演を務めた作品。

↓映画『クライム・スピード』の予告編はこちら↓

SF超大作の映画『ガーディアンズ』公開によって、さらに日本でも<サリク・アンドレアシアン監督>が注目されていくことでしょう!!

最後にまとめ

映画『ガーディアンズ/The Guardians』について、ご紹介させていただきました。

ロシア映画のSF超大作の公開が待ち遠しいですよね!

また、新しい情報が入り次第、更新していきます。

あと、2018年の話題作をランキング形式でまとめた記事も書きましたので、是非合わせて見てみてください↓

公開予定の映画2018年おすすめランキング!ベスト50をご紹介!(洋画編)

2017.09.17










関連記事はこちら