映画『IT2/イット チャプター・ツー』続編が2019年に公開決定!第2章のあらすじは?

映画のお兄さん
あの恐怖のピエロが、2019年のスクリーンに戻ってきます・・。

2017年、世界中で衝撃を与えた恐怖ピエロのホラー作品が登場しました!

その続編が、早くも公開決定ですよ。

その名は、映画『IT2/イット チャプター・ツー』。

 

第2章となる続編は、子供時代が描かれた前作『ITイット/それ”が見えたら、終わり。』から27年後が描かれた内容です!

そして、大人になった役柄を演じるキャストは、かなり豪華で注目を集めていますよ。

 

恐怖のピエロ(ペニーワイズ)は、どういった形でパワーアップして再び襲ってくるのか、非常に楽しみですよね?!

この記事では、第2章となる続編『IT2/イット チャプター・ツー』を徹底解説していきます。

※随一更新していきます。

ホラー関連記事はこちら

【記事①:クワイエット・プレイス】
映画『クワイエット・プレイス』の記事はこちら

【記事②:ドント・ブリーズ2】
映画『ドント・ブリーズ2』の記事はこちら

【記事③:ホラー映画おすすめランキング】
ホラー映画ベスト15はこちら

続編『IT2/イット チャプター・ツー』のあらすじは?!

引用:http://eiga.com/movie/86213/photo/

第2章となる映画『IT2/イット チャプター・ツー』のあらすじは、まだ正式には発表されていません。

しかし、1つだけ明確になっていることがあります。

それは、続編となる第2章で27年後の大人になった主人公たちが、再び《ペニーワイズ/殺人ピエロ》と戦うことです!

 

そして、映画版では第1章《子供編》、第2章《大人編》となっているため、2019年に公開する続編では大人になった主人公たちが再び《ペニーワイズ/殺人ピエロ》とどういった決着をつけるのか、気になりますよね?!

なので、僕が実際に前作を見て、続編で気になるポイントをご紹介していきますね。

ポイント①:みんなとの誓い?!

前作の第1章『ITイット/それ”が見えたら、終わり。』では、戦い抜いた子供たちが、ラストにまたみんなで力を合わせて《ペニーワイズ/殺人ピエロ》と戦う誓いをしました!

そして、子供たちは一人ずつ去っていきましたが、《ペニーワイズ/殺人ピエロ》は27年周期で現れ、子供たちに襲い掛かります。

 

再び7人が集まる時は、それぞれどんな大人に成長し、どういった活躍を見せてくれるのか楽しみですね!

27年後の大人になって戦う姿は、迫力があり、見応えがあることでしょう。

ポイント②:その後の二人の関係?!

また集まって、《ペニーワイズ/殺人ピエロ》と戦う誓いをした7人組ですが、その中でもリーダー的な存在のビル。

そして、7人組グループの中でもたった一人女の子のベバリーと友達以上恋人未満的な存在になっていました!

しかし、前作の第1章『ITイット/それ”が見えたら、終わり。』のラストには、ベバリーは「ポートランドに行く!」と言って去ってしまいます。

ビルのその後は分かりませんが、また二人が再会する時には関係に進展が見られるのか、気になりますね(笑)

ポイント③:27年後のペニーワイズは?!

引用:http://eiga.com/movie/86213/gallery/13/

前作の第1章『ITイット/それ”が見えたら、終わり。』では、いじめられっ子をターゲットにして襲っていた《ペニーワイズ/殺人ピエロ》。

しかし、いじめられっ子の中でも勇気ある7人組が戦ったことによって、暗い穴に落ちていきました!

引用:http://eiga.com/movie/86213/gallery/8/

ですが、完全に《ペニーワイズ/殺人ピエロ》は居なくなったわけではなく、27年後に再び子供たちを襲おうとしていることが分かっています!

1990年、2回に分けてテレビ放送された映画『イット(1990)』では、子供時代と大人時代が交差する様な形で描かれているので、参考にしてみてください。

↓映画『イット(1990)』はこちら↓

27年周期で現れる理由としては、前作の第1章『ITイット/それ”が見えたら、終わり。』が公開される27年前の1990年に、B級作品として映画『イット(1990)』がテレビ放送されました。

それから27年が経ち、2017年公開の前作『ITイット/それ”が見えたら、終わり。』の公開が決まったのです!

ちなみに、映画『イット(1990)』では、子供たちが30年後に再会していますよ▽

ちょうどリメイク作品が27年後という理由もあり、27年周期に《ペニーワイズ/殺人ピエロ》が現れる設定になったのでしょう。

続編の第2章『IT2/イット チャプター・ツー』では、パワーアップして帰ってくる《ペニーワイズ/殺人ピエロ》の戦いは、凄まじいものになることでしょうね!

 

第1章の映画『ITイット/それ”が見えたら、終わり。』に出演していた子役達は、フラッシュバックのシーンで再び登場することが決まっていますよ。

詳細が明らかになり次第、どんどん更新していきますね!!

今すぐ無料で前作『IT』シリーズを見るには?!

続編の第2章『IT2/イット チャプター・ツー』が公開する前に、前作シリーズの映画『イット(1990)』&第1章『ITイット/それが見えたら終わり』を見たくなる時もあるのではないでしょうか?!

僕が愛用しているU-NEXTでは、今すぐ無料で映画『イット(1990)』&第1章『ITイット/それが見えたら終わり』が見れるのでおすすめですよ▽

《※配信期間:2019年1月23日まで》

初回31日間無料はこちら
U-NEXT公式サイトはこちら

ちなみに、U-NEXT以外でも僕が愛用する洋画おすすめの動画配信サービスをランキングにしたので、参考にしてみてください▽

洋画おすすめの動画配信サービスはこちら

今すぐ無料体験(2週間~1ヶ月)が出来る、洋画おすすめの動画配信サービスがあります!

僕自身が実際に洋画を見るのに使っていて、かなり多くの作品が見れるので《洋画をたくさん見たい!》と思っているならばおすすめです。

ですが、 動画配信サービスはとても種類が多いので、9社を表で比較してみました!

洋画おすすめの動画配信まとめ比較はこちら

続画『IT2/イット チャプター・ツー』の日本公開日は?!

第2章の続編映画『IT2/イット チャプター・ツー』の全米公開日が決定しました!

全米公開日は、2019年9月6日に公開予定となります。

しかし、日本公開日はまだ決まっていません。

ちなみに、前作の映画『ITイット/それが見えたら終わり』の全米&日本公開日を比べると▽

作品名公開日
映画『IT』全米公開日
(2017年9月8日)
映画『IT イット “それ”が見えたら、終わり。』日本公開日
(2017年11月3日)
公開日の差約2ヶ月

上記の表を見てみると、あまり全米&日本公開日の間隔が空いていないのが分かりますよね?!

もちろん、前作を比べただけでは分かりませんが、出来る限り早く日本公開してほしいものです。

非常にファンが多い作品で、僕自身もかなり楽しみにしているので、日米同時公開を希望したいところです(笑)

正式に発表され次第、更新していきますね。

続編『IT2/イット チャプター・ツー』の見所は?!

ここからは、続編の映画『IT2/イット チャプター・ツー』の見所&期待したいポイントを3つに絞ってご紹介していきますね。

見所①:化けるペニーワイズ?!

前作の第1章『ITイット/それが見えたら終わり』を見た人なら分かる通り、ペニーワイズは色々な恐怖の姿に変身できます!

普段はピエロの格好でも、いつどこで恐怖の姿に変身して、突然子供たちの前に現れるか分からないのが恐い部分でもあります。

続編の第2章でも、ピエロ姿以外で登場するのか、楽しみですね。

見所②:相手の弱みにつけ込む?!

引用:http://eiga.com/movie/86213/gallery/4/

ペニーワイズは、相手の懐に入ろうとしたり、弱みにつけ込むのが非常に上手いです!

そのため、前作では子供たちが騙されて利用されることもありました。

続編の第2章では、大人になった主人公たちの弱みにつけ込む姿も注目ですよ!

見所③:豪華キャスト出演?!

引用:https://eiga.com/news/20180414/5/1/01/

前作の第1章『ITイット/それが見えたら終わり』の子役たちは、フラッシュ・バックのシーンで再び登場することが明らかになりました!

↓子役たちはこちら↓

引用:http://eiga.com/movie/86213/gallery/15/

そして、今注目が集まっているのは、子供たちの27年後を演じるキャスト陣です!

もうすでに決定しているキャストがたくさんいますよ。

7人組の中で、リーダー的存在のビルを演じるのは、俳優《ジェームズ・マカボイ》です!

その他の大人になった役柄を務めるのは▽

役柄子役キャスト27年後のキャスト
ビル(役)ジェイデン・リーベラー俳優:ジェームズ・マカボイ
ベバリー(役)ソフィア・リリス女優:ジェシカ・チャステイン
リッチー(役)フィン・ウルフハード俳優:ビル・ヘイダー
エディ(役)ジャック・ディラン・グレイザー俳優:ジェームズ・ランソン
ベン(役)ジェレミー・レイ・テイラー俳優:ジェイ・ライアン
スタンリー(役)ワイアット・オレフ俳優:アンディー・ビーン
マイク(役)チョーズン・ジェイコブズ俳優:イザイア・ムスタファ

豪華キャストが決定し、絶対に見逃せない作品には間違いないでしょう。

キャスト陣の画像は、この後のキャスト紹介で詳しく解説していきますね

続いて、出演が決定しているキャストをご紹介していきますね。

出演決定キャストは?!

ここからは、出演が決定したキャストをご紹介です。

ビル・スカルスガルド/ペニーワイズ・殺人ピエロ(役)

前作の第1章となるリメイク作品『ITイット/それが見えたら終わり』で、《ペニーワイズ/殺人ピエロ》を演じ、話題になった若手俳優です!

《ペニーワイズ/殺人ピエロ》として、かなり印象に残る演技を披露しました!

 

しかも、前作の第1章『ITイット/それが見えたら終わり』が公開された2017年で、年齢が(27歳)となり、凄い偶然ですよね(笑)

《ペニーワイズ/殺人ピエロ》を演じたことによって、今後も期待される俳優の一人に間違いないでしょう!

ちなみに、TVドラマ~映画『IT』全シリーズをまとめた記事も書きましたので、参考にしてみてください。

ジェームズ・マカボイ/ビル(役)

7人組のリーダー的存在のビルを務めることになった、俳優ジェームズ・マカボイ!

映画『ウォンテッド』、『スプリット』など、多数の話題作に出演しています。

大人になった、27年後のビルをどのように演じるのか注目ですね。

前作でビル(役)を務めた子役ジェイデン・リーベラーはこちら▽

ジェシカ・チャステイン/ベバリー(役)

第1章『ITイット/それが見えたら終わり』で唯一の女の子ビバリーを演じるのは、今注目の女優ジェシカ・チャステインです!

もうすでに、続編の第2章の撮影が始まり、女優ジェシカ・チャステインも加わっているとのことですよ。

大人になった、27年後のベバリーが早く見たいですね。

前作でベバリー(役)を務めた子役ソフィア・リリスはこちら▽

ビル・ヘイダー/リッチー(役)

第1章『ITイット/それが見えたら終わり』で、お調子者だったリッチーを演じるのは、俳優ビル・ヘイダーです!

ビルと何度か衝突しながらも、最後までペニーワイズと戦った一人ですよ。

度がきつそうな眼鏡をかけているのが、印象的でしたよね?!(笑)

前作でリッチー(役)を務めた子役フィン・ウルフハードはこちら▽

ジェームズ・ランソン/エディ(役)

前作の第1章で、超過保護の母親を持つエディを演じることになった、俳優ジェームズ・ランソンです!

とてもやさしい一面を持った子供として登場していましたが、第2章の続編ではまだその優しさは残っているのか気になりますね(笑)

ジェームズ・ランソンの演技に期待です!

前作でエディ(役)を務めた子役ジャック・ディラン・グレイザーはこちら▽

ジェイ・ライアン/ベン(役)

太った本好きの男の子ベンを演じることになった、俳優ジェイ・ライアン!

前作の第1章のベンと比べて、ずいぶんイケメンになって戻ってくる様ですね(笑)

前作でベン(役)を務めた子役ジェレミー・レイ・テイラーはこちら▽

アンディー・ビーン/スタンリー(役)

前作の第1章ではユダヤ系の少年として登場し、ペニーワイズから狙わていた一人を演じるのは、俳優アンディー・ビーン!

続編の第2章での活躍に期待したいですね。

前作でスタンリー(役)を務めた子役ワイアット・オレフはこちら▽

イザイア・ムスタファ/マイク(役)

前作の第1章では、アフリカ系の少年で、家業の修行中でもあったマイクを演じるのは、俳優イザイア・ムスタファ!

途中からグループに加わり、勇敢な姿も見受けられました。

マイクは、大人になっても家業を続けて町に残っているのか気になりますね!

前作でマイク(役)を務めた子役チョーズン・ジェイコブズはこちら▽













関連記事はこちら






僕自身も実際に洋画を見るのに使っていて、初回無料で《洋画をたくさん見たい!》と思っているならばおすすめの動画配信サービスがあります。

ですが、 動画配信サービスはとても種類が多いので、9社を表で比較してみました!

洋画ジャンル別ランキング記事

【ジャンル①:ホラー映画ランキング】
ホラー映画おすすめベスト15!

【ジャンル②:戦争映画ランキング】
戦争映画おすすめベスト15!

【ジャンル③:カップル映画ランキング】
カップルおすすめ映画ベスト15!